Platinum reporters

  • ESSE online

インテリア・雑貨

【クリスマスレッスンのご報告 ~前編~ 】

レポーター:ペレ信子

2019.12.12

クリスマスレッスンが終了しました。フランスの暮らしや食文化に関する『歴史物』レッスンは私自身も大好きで、年に何回かテーマとして取り上げています。今の暮らしに直結していなくても、そんな時代を経て今があるんだと感じることができます。
今年のクリスマスは、ルイ15世時代のロココ様式とポンパドゥール夫人について。ポンパドゥール夫人については様々な本が書かれていますし、主題に取り上げられたセミナーも数多くあります。様々な史実の中で特に私の心に留まった彼女の暮らし方や人生に焦点を当てました。

d0170823_13091674.jpg
d0170823_13092730.jpg

d0170823_13084603.jpg
彼女がどんないきさつで、ジャンヌ・アントワネット・ポワソンからポンパドゥール侯爵夫人になったのか。ルイ15世との出会いの森と仮装パーティー。ヴェルサイユ宮殿での暮らし、そして晩年。
テーブルコーディネートはポンパドゥールローズというピンク色のクロスをあえて使わず、テーブル周りの歴史的背景をふまえてこのクロスをかけました。実はこれ、トワルドジュイ、なんです。トワルドジュイ、って単色で田園風景等を描いた布よね?と思われた方はかなりのフランス通です。でももう少しトワルドジュイに踏み込むと、このような古典柄も出てきます。そんなお話を歴史から引っ張り出してくるのが楽しい歴史物レッスンです。
飲んだ後でも女性を美しく見せてくれる唯一のお酒だと彼女が言ったシャンパーニュ。それに合わせてポンパドゥール夫人が好んだアスパラガスを使ったタルトレットをアペリティフに。フランスの冬の味、セロリのスープに彼女が媚薬として好んだ食材をトッピングして。
という風に、その時代とポンパドゥール夫人、そしてクリスマスにちなんだお料理をご紹介しました。
後編へ続く。
d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。




にほんブログ村
にほんブログ村

人気ブログランキング
________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

now loading...