Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【ごみをクリーンセンターに持ち込んでみました(千葉市)】

レポーター:加藤美奈子

2019.12.12

 

はじめて粗大ごみをクリーンセンターへ持ち込んでみました。

 

「千葉市 ごみを自ら持ち込む」

 

 

「加藤さんのお宅はもうそんなに捨てるものないでしょ~」

 

と言われるのですが、

 

いえいえ、あるんですよ。

 

それと、クリーンセンターはどんなものかと体験してみたかったので、

不要品を持ちこんでみました。

 

 

持ち込んだのはこの3点です。

 

・アウトドアチェア

・キャリーカート

・作業台(スキーチューンナップ用)

 

 

長男に手伝ってもらい、

「千葉市新浜リサイクルセンター」に持ち込みました。

 

(運転も長男)

 

 

 

 
千葉市新浜リサイクルセンターは、
JFEの敷地内に入るので、
正門でこちらの「通門証」を受け取ります。
 
正門から1㎞くらい車を走らせると、、、
 
 

 



ようやく、受付があります。
 
前の黒い車の所まで順番に進み、
一度、積んである不要品を係の人と確認します。
 

そして、その先の扉から中に入り、
申込み書に記入します。

 
千葉市在住・在勤の人しか利用できないので、
身分証明書を見せます。

 
年末は混むとの聞いていましたが、
幸いほとんど待つこともなく、受付出来ました。
 
 
 ゴミの料金は、重量制ですので、
受付の横まで進み、車の重量を計ります。

 

 


 

受付で説明された通りに進んで行き、
この先で車を止めて、不要品(ゴミ)を出し、
自分たちで穴に放り込みます。
 
この時に別の係の人がもう一度チェックします。
 
 
 
 

 

 

 
帰りにもう一度重量を測定し、
料金を払って終了です。


3点捨てて、20Kgでした。

 
 

 

 

 

千葉市の粗大ごみ料金は、
10月に値上がりしました。

 
今回不要になったモノを持ち込まないで、
マンションのゴミステーションに捨てた場合の
粗大ごみ手数料は、

 

・アウトドアチェア 390円

・キャリーカート  390円

・作業台 390円

 

合計1,170円ですが、

 

新浜クリーンセンターへの自己搬入は、

10Kgまでごとに270円なので、

540円でした。


 

料金は半分以下で済みましたが、

我が家の場合、3点だけなので、

車に積んで、運転して…とやるより、

マンションのゴミステーションに捨てた方が楽です。

 

でもクリーンセンターがどんなものか体験出来たので、

大量に粗大ごみが出た場合や、

早く不要品を家から出したい場合にはまた利用したいと思います。



しかし、私の車には収納グッズがワンサカ乗っているので、これを全て下ろすだけでも一苦労でしたゲッソリ

 



長男が手伝ってくれて助かりました^_^




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お片づけのご依頼はこちらです↓

■整理収納サポートサービス
お宅にお伺いし、一緒にお片づけ作業致します。
IKEA・ニトリ・100円ショップの収納用品を常にお持ちします。

詳しくはこちらをご覧ください⇒「整理収納サポートサービスのご案内」
 

お得なパック料金はこちらです⇒「お得なパック料金のご案内」



 

我が家で整理収納を学んでみませんか?
■自宅セミナー(一般の方向け)
我が家の全部屋の収納をお見せするハウスツアーです。

1月23日(木) 残席2ひらめき電球

詳しくはこちらをご覧ください「自宅セミナーのご案内」

 

 

整理収納アドバイザーの方はこちら↓
■自宅セミナー(一般の方向け)
我が家の全部屋の収納をお見せするハウスツアーです。

1月27日(月) 残席1ひらめき電球

詳しくはこちらをご覧ください「整理収納アドバイザー向け自宅セミナーのご案内」

 

 

個別のご相談はこちらです↓

■お片づけ個別相談■
ご自宅やカフェで2時間の個別相談です。
ご希望のお日にちにお伺い致します。

詳しくはこちら⇒「お片づけ個別相談のご案内」

 

 

 

ブランキングに参加しています。
ポチッとして頂けるとランキングに飛びます。

今何位にいるかな?

更新の励みになりますのでよろしくお願いしますニコ

↓↓↓↓↓


シンプルライフランキング

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

now loading...