Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【DIY初心者でもできた!カラーボックスでキッチンワゴン製作①】

レポーター:sato

2019.12.13

結婚当初に購入したキッチンワゴン

当時は2DKのアパート暮らし

狭いキッチンで最小限のものを購入しました。

 

引っ越ししてもなんとなくそのまま使い続け、十数年。

 

キャスターの調子が悪くなってきて

天板も汚れてきたので、新調することにしました。

 

ですが、サイズなどを気にして探していると

なかなか気に入るものに出会えず

カラーボックスをアレンジして作りました。

 

プチDIY。

ちなみに私はDIY超初心者です。

 

材料は、

 

<カインズ> 可動棚収納ボックス2段(1480円)  2個

<カインズ>上記用棚板(498円)  1個

<アイリスオーヤマ> カラー化粧板60×45(1610円) 1枚

<ホームセンター> 薄口カラー丁番 38mm(340円)  2個

<セリア> キャスター30mm2個入り(100円) 4セット

<セリア>アーチ型留め金(100円) 大2個 小1個

<セリア>ハンドル 93mm古色仕上げ(100円) 1個

<セリア>アイアンバー(100円) 1個

<セリア>滑り止めシート(100円)

<ニトリ>収納ケースNインボックス サイズいろいろ

 

 

 

カラーボックスは、引き出しなど

拡張アイテムがいろいろ選びたかったので

ニトリとカインズで悩み、

お値段と色合いでカインズの可動棚収納ボックスにしました。

白の木目調です。

 

説明書を見ながら手順通りに進めて

30分ほどで2つ組み立てられました。

 

調べていたらニトリでは

ドライバーを使わずに5分で組み立てられる

カラーボックスが発売されているんですね!

Nクリック

耐荷重も2倍で興味あったのですが

普通のカラボに比べるとちょっとお値段高めですね。

 

他、金具類のアレンジは次の記事で紹介します。

 

now loading...