Platinum reporters

  • ESSE online

ご飯

【クリスマスレッスンのご報告 ~後編~ 】

レポーター:ペレ信子

2019.12.12

前編で載せた、セロリのスープは香味野菜とともに塩を振って、じっくりとル・クルーゼで煮ていきます。優しい味のスープになりました。
メインは、今フランスでも自分の家で一から作る人は少ないのでは?と思われるポーピエット。家庭料理ですが、ビストロなどで見ることもあります。今はポーピエットをお肉屋さんで買ってきて、家でソースだけ作る人が多いと思います。クリスマスですので少しだけ手間をかけて。これもココットスクエアでじっくり火を通して、白ワインのソースを。

d0170823_13092327.jpg
ポーピエット、見た目がかわいいでしょ?
d0170823_13091079.jpg
付け合わせのお野菜は冬の甘いカブとにんじんをココットエブリィでバター煮に。
d0170823_13092014.jpg
d0170823_13085172.jpg
フランスのクリスマスといえばビュッシュドノエル、ですが、絶対失敗しないパウンド型のケーキをご紹介しました。フランスのクリスマスの味はチョコレートとオレンジ。オレンジピールを飾りつけようかと思っていたら、金柑を見つけたのでシロップ煮にして添えました。
冷たい雨の日も、薄暗い良いムードの中でキャンドルを灯してゆっくり過ごしました。今年も頑張りました。来年はどんな年になるでしょう。
来年も、フランスのこと、気取らず自分も楽しめるおもてなし&ホームパーティーのこと、テーブルコーディネートや歴史&マナーのこと、家族で過ごす良い時間について、たくさんお話ししたり、レッスンしていきますね!
レッスンやイベントのお知らせメールご希望の方は左のお問い合わせ欄からメッセージをお願いいたします。
d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。




にほんブログ村
にほんブログ村

人気ブログランキング
________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

now loading...