Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【断捨離あるある】

レポーター:心地よい暮らし

2017.04.07

ライフオーガナイザー®のおだけみよです。

 

 

別宅でお片づけの講座や
サークルを開催するために
ずーと使ってなかった部屋を断捨離中です。



亡くなった義父や義祖母も使っていた家。
…と言うことで、
本格的に断捨離をはじめると、

こんなものがあったの・・・あせると驚くものが。

 

 

 

今回はそんな、我が家の断捨離あるあるです。

 

 

 

 

image
①使ってなかった手帳。
 

 

 

昭和・・・見た瞬間に脱力。

 

 

 

少し前にお客様宅で、

1998年版(娘の生まれた年)のカレンダー出てきて、

「古っ(笑)」となりましたが、その更に上を行く昭和…(笑)

ちょっと前に、お客さま宅のオーガナイズ
 

 

 

しかも、うちに茶道してた人がいない…と思う。
いったい誰のでしょう?ㅤㅤ

 

image

夫の引き出しから。
新婚旅行っ用に買ったガイドブック。
もう20年近く経ちますが…(笑)


でも、こうした思い出グッズは
捨てる捨てないの価値観が分かれるもの
 

 

 

お客様宅でもよくあることなのですが、
自己判断で勝手に捨ててはケンカのもと。
どうするか聞いてみよう。
私は全部処分する気満々ですが・・・。





ちなみに義父が管理していたものからは
結婚式を挙げた会場のパンフやら
領収書などがたくさんあせる




こちらは全部処分しました。



 

image

はい、出ました
断捨離あるあるの定番。お金や金券、切手類。





お客様宅でもお片づけしていると、

必ずでてくるお金。

 

金額は大小様々ですが、
大きいものだと、

海外行っあと換金してないドル札(数万分)。

 

 

 

図書カードやギフトカード。

頂いた物をしまって忘れてると言うパターンです。
 

 

 

小さいものだと、

1円~100円玉があちこちに落ちていたり。


そういえば、読んでない本の間に万札があったことも。
捨てる時は要注意です。



image
過去の栄光(笑)

 

 


子供が小さい頃に一緒に漢字検定うけてました。
当時は娘小3、息子小1。

 

 


娘が「面白そうだし受けたい」と言い出したので、

私も一緒にやれば、子供たちも頑張ってくれるかなーと思って。
そしたら、いつの間にやら義父母も一緒に受けることに。
旦那がいない(笑)

 

 

 

あれから9年。
今は携帯の予想変換に慣れきって、
簡単な漢字すらも読めなくなった私。

 

 

 

バイト先の大学生の子が書いた「漢気(おとこぎ)」
わからなくて、ネット検索したことも涙

ボケ防止の為に、また挑戦してみようかな。

 

 

 

 

以上、断捨離あるあるでした。

 

 

 

断捨離中の人は
お金は特に気をつけてくださいね!

 

ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

 

 

 

◆暮らしが楽になる仕組みづくりをお手伝い!◆

スッキリ暮らすヒントが見つかる「片づけ相談」

片付けのコツが1日で学べる♪1DAYお片づけマンツーマンレッスン

クリックお問合せはこちらから

 

 

ライフオーガナイズのお片づけについてお話しています!

 

 

2015.9

「片づけのプロに聞く!
「ファイルボックス」を活用した収納のアイデア10選」

(ライフオーガナイザー協会公式サイトに掲載されています)

 

 

 

【メディア掲載のお知らせ】

 

片づけに関するコラムを書いています

image

LIMIA


毎月「暮らしが楽になる片づけ」についてコラムを連載しています

 image
北日本新聞ミニコミ誌「みら~れ」
(毎月第二日曜発行/富山市内のみ)

 

 

ライフオーガナイザー協会公認ムック

オススメキッチングッズを紹介していただいています

 

 

 

【富山・お片づけサポート&アドバイス】
◆暮らしが楽になる仕組みづくりをお手伝い!お問い合わせはお気軽に♪

心地よい暮らしの作り方(HP)
お問合せはこちらから


★アメブロ読者登録もお待ちしています♪
こちらから「相手に知らせる」設定でお願いします

now loading...