Platinum reporters

  • ESSE online

お出かけ

【神楽坂】懐かしい街をぶらり散歩!

レポーター:ぽえむ*

2020.02.07

今日はこの写真から↓
1
先日、東京の神楽坂を練り歩いてきました。
神楽坂界隈は私の青春時代を送った思い出の街。





神楽坂の街のシンボル的存在は毘沙門天善國寺ですが、
2





私的には住まいにほど近かった赤城神社でしょうか。
4
30年前は境内に人の気配を感じることの少ない
ひっそりとした神社だったのですが、




驚きました。
今では多くの参拝客で賑わう
女性の願いを叶えてくれるパワースポットになって
おしゃれな神社に生まれ変わっていました。
3
新国立競技場をデザインした
建築家 隈研吾氏の監修により作られた
モダンな雰囲気のガラス張りの社殿!





おみくじまでなんだかおしゃれで
いちいちビックリ!
5







そして同じく隈研吾氏デザインの
神楽坂のランドマークになっているla kagu(ラカグ)。
7
昔、ここは何があったっけ?
遠い記憶でにわかに思い出せない・・・・





店内は
ライフスタイルショップ「AKOMEYA」がセレクトした
こだわりの商品が並び楽しい空間が広がっていました。
(撮影の許可はいただきました。)
6
なんてかわいい最中。





こんなに揃った曲げわっぱは見たことがない!
8
その他にも全国から取り寄せた雑貨や食品の数々。
どれも試してみたい、食べてみたいと思うものばかり!





2階はマステ好きには嬉しい品揃え。
9






カラフルな商品が美しく並べられていました。
10






そばにはワークショップコーナー。
11
写真のように山ほど積まれたマステの木箱が
テーブルにいくつも用意され、
組み立てれば箱になるという型紙を
好みのマステで自由にデコるというもの。






私も楽しく迷いながら数種を選び
こんな箱を作ってみました♪
12
これは楽しい~♪





そして赤城神社のすぐそばに
日本一美味しいクリームパンで誉れ高い亀井堂さん。
一日に400個もクリームパンが売れるんだとか!
13






店内にはクリームパンを予約された方の袋が
すでにたくさん並んでいました。
私はもちろんクリームパンと
人気の栗あんぱんを買いました。
14
たっぷりと入ったクリームは食べ応え十分!




この後、
この街で生まれ育った私の大学時代の教え子と合流。
神楽坂には他にもおいしいパン屋があるとのことで
15
Pain des Philosophesに連れて行ってもらい





クロワッサンとポミエをお土産に持たせてくれました。
16
一番人気だというクロワッサンはサックサク♪
特にポミエの中のリンゴがすごくおいしいし、
小麦の味がこんなに豊かに口に広がるパンって
中々ありませんね。


久しぶりの彼女との再会。
元気な様子でなによりでした。
そして待ち合わせの時間まで街を練り歩き
変貌している様子にびっくりした話をすると
私が引っ越してからの
街の移り変わりを教えてくれました。

30年前はひと気の少ない街でしたが、
今や沢山の人が行きかう
おしゃれなカフェやレストラン、雑貨店が立ち並ぶ
賑わいを見せる街になっている神楽坂。
少ない面影を探す寂しさよりも
活気づく街になっている様子が
なんだかとても嬉しかった一日でした。


最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に↓画像をクリック下さると嬉しいです。
更新の励みになります。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。
    ↓ ↓ ↓



↓ESSEプラチナレポーターやってます!
プラチナバッジ


50代主婦日記
スローライフな日常
☆美味しい!パン屋さん☆
パワースポット 観光地

now loading...