Platinum reporters

  • ESSE online

インテリア・雑貨

【陶器のような真空断熱タンブラー 京セラの「セラブリッドタンブラー」を使ってみました。】

レポーター:まふゆ

2020.03.20

この15年で引越が3回ほどあったのですが、そのうち2回が昨年と、3年前とやや最近。
引越をする時に、色々と処分するものなどが発生するのですが、後から「あれ捨てなければ良かったなぁ」と後悔する事もしばしば。
その中の1つに


ステンレスタンブラー


があったりします。


こんにちは!
当ブログにお越し下さりありがとうございます♪
今宵も酔い宵のゆりぽむです。



3年前の引越の時に、色んなものを処分したのですが…その中の1つにいきつけのBarで貰った某酒メーカーの販促品で二重構造のステンレスタンブラーがございましたの。
なかなかスタイリッシュだったので


たまーーーに使っておりました。


はい、たまーーーに、なんです。はい。


滅多に使わない上にお酒のロゴとかも入っていたので、処分対象品となっちゃったのですが、引越後に「あれ取っておけば良かったなぁ」と、何度も思ってしまったんです。
と言うのも、前の家もこの家も


暑くて寒い!


と言う昭和の戸建てならではの環境がございまして…夜な夜なの晩酌時のお酒(ハイボール)は、夏はすぐ氷が溶けて薄まるし、冬は冬でグラスが冷たくてやってられないしで、思う様に晩酌タイムが捗らない訳です。ぷんすか。


そんなタイミングで、


京セラの
お酒が美味しく飲める
セラブリッドタンブラー



のモニター募集を見かけましたのよ。


お酒が美味しく飲めるなんて…素通り出来無い案件でしたの。


と言う事でこちらがそのセラブリッドタンブラーです。

_e0192461_12400028.jpg



続きでそのセラブリッド感をレポートしておりますので、お付き合い下さいね。






ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪





ランキングに参加しております。
良かったら応援ポチよろしくお願いしますm(_ _)m



にほんブログ村










こちらの商品は、ホワイトとブラックの2色が発売されているのですが、
_e0192461_12463567.jpg

昨年秋冬の寝食と言う事で、ピンクとグレーが登場。
_e0192461_12481220.jpg



このタンブラーの特徴は、ステンレス製の真空断熱構造(いわゆる魔法瓶と同じ構造)なんですが、さすがの京セラさん。
セラミック加工が施されております。


ステンレス性のカップは数多くあるのですが、セラミック加工が施されているタイプは数少ないのでは?と思います。
セラミック加工がされている事で、汚れや傷が付きにくいのも特徴。
食洗機も大丈夫ですよ。




今回私の手元にはグレーが届きました。




_e0192461_12395990.jpg


なかなかの男前感がありますよ。




そしてこの男前なフォルムにもヒミツがありました。


_e0192461_12531104.jpg

ビールと泡やお酒と炭酸といった割るものの


黄金比をイメージしたデザイン


となっており、職人さんが手作業で一つひとつ研磨することで作りだされたものなんです。

お酒をより美味しく頂くための


スペシャルデザイン


といっても過言ではございません。






サイズは300ml(満水時)のグラスで、私が手に持つとこんな感じです。




_e0192461_12395918.jpg



手に持った時の印象は、


軽い!薄い!


と、軽薄…って繋げてしまうと何だかアレですが、軽くて薄いタンブラーで、




え?これほんまに二重構造なん??




と、関西弁で突っ込んでしまうほどでした。


二重構造仕様って外側と内側の大きさが結構違うイメージで、以前処分しちゃった二重構造タイプのステンレスのタンブラーは、まさに外から見るのと中に入る容量に違いがありすぎて笑っちゃう勢いだったのですが、このタンブラーは


見たままとほぼ同じぐらい


の印象です。それぐらい薄いんです。




あと、ウラ側にはこんなシールっぽいものが張ってあるのですが、これは保護シートとの事で剥がさない様にと注意書きにありました。


_e0192461_13281361.jpg

保温・保冷不良の原因に繋がるそうです。


そんな保温・保冷効果ですが、二重構造は保温保冷に優れているのも特徴でして


_e0192461_12402864.jpg

温かいのは温かいまま。
そして外に熱が伝わってこないので、タンブラーを手にした時に手が熱いと言う事がないのも嬉しいです。






閑話休題。


このタンブラーを友人に見せた時に「ミリタリーっぽいね」と言われた事で、どうにもこうにも




この子と合わせたい衝動に駆られまして


_e0192461_13102948.jpg



この後の写真全てに、ソルジャーが配置される事になってしまいました。
(京セラさん、ごめんなさい)




_e0192461_12401282.jpg





で、話は元に戻りまして、お酒が美味しく飲めるタンブラーなので、昼はコーヒーを頂きましたが、夜はお楽しみのハイボールタイムでございますよ。




_e0192461_12401101.jpg



まずは氷をタンブラーにセットし、マドラーでぐるぐると混ぜ混ぜ。


_e0192461_12402245.jpg



続いてウイスキーを入れて、


_e0192461_12402269.jpg



マドラーでまたもやまぜまぜ。



_e0192461_12402258.jpg





後は炭酸を注いで混ぜ混ぜ。


_e0192461_12402272.jpg



ハイボールの出来上がりでございます。


_e0192461_12401147.jpg


セラブリッドタンブラーの特徴として「薄い」と言うのがあるのですが、この薄さは「口当たり」にも繋がってくるんですよね。
私はグラスを選ぶ時に、口当たりがどうなのかなぁと言うのがいつも気になるのですが、一般的な二重構造タイプのステンレスタンブラーはそこそこの厚みがあります。


これは好みがあるんですが、私は口当たりが薄い方が好きなんですよね。
保温保冷といった点で優れてはいても、口当たりの良し悪しが最終的に日常的に使うか否かに繋がってしまいます。


このセラブリッドタンブラーはその点では薄くて口当たりがとても良く、セラミック加工の影響もあってか質感が


陶器っぽい


と言うのもお酒を飲んでいてとても心地良かったです。





そして、保温保冷効果が高いので、




氷がなかなか溶けない!




_e0192461_13212986.jpg



普段だと製氷機に作った氷は一晩で無くなる勢い(どんだけ飲んでるんだって話ですが)なのですが、昨晩は


最初に入れた氷でラストまでいけました!


氷が溶けにくいって事は


薄まりにくい


と言う事なので、まさに本来の美味しさキープのままお酒を楽しむ事が出来ます。
このサイズだと、ハイボールや水割りなどの割りものやビールを飲む大きさですので、ゆっくり楽しむ事が出来ますよね。


飲み終わったタンブラーを放置プレイしてみたのですが、今朝起きてみてみたらまだ氷が残ってました。


_e0192461_13240320.jpg



0時過ぎ終わり4時過ぎ確認ぐらいなので、4時間放置って感じですが。
これは夏の氷消費率アップの時期には嬉しい!!




そして、長時間飲む私が何よりも嬉しいのは、


手が冷たくならない事!


これ結構大きいんですよね。
氷の入っているグラスを手に持ってると、手がどんどん冷えていくのでそれが辛いのですが、セラブリッドタンブラーはそれが無し。
二重構造のステンレスのタイプはその辺は共通しているのですが、セラブリッドタンブラーの独特の質感のおかげなのか、最初に持った時に冷たさを感じないのも嬉しいです。




そして氷を入れないビールやビアカクテルなども


_e0192461_12401123.jpg



飲み終わるまで冷たいまま!


と言うのがとっても嬉しかったです。
写真は、ビール+トマトジュースで作るビアカクテル、レッドアイです。


_e0192461_13362295.jpg





気温が上がってきたらその嬉しさは何倍にもなりそう♪
素敵な機会をありがとうございました。



友人達が来た時用に、色違いでも揃えたくなりそうです。


それではまた!




ランキングに参加しております。


良かったら応援ポチよろしくお願いしますm(_ _)m



にほんブログ村



ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m


レシピブログに参加中♪







_e0192461_11141838.gif
esse Platinum reporters 2019







株式会社ワイ・ヨットファンサイト参加中

now loading...