Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【 自分で包丁研ぎ、しています 】

レポーター:おいしい*きっかけ

2020.03.22

_a0206881_21285850.jpg
三連休最終日。



今朝も
窓を開けると




ご近所さんの
沈丁花の香りが
(このところ毎朝クンクンしています)




春を感じながら



胸いっぱい
いい香りを吸って




今日も

上手くいきそ♪
って


口角が上がります^^


_a0206881_21282789.jpg


画像左の黒い柄の包丁は
母からお土産でもらった
土佐のもの。



右は関の菜切り包丁。



柄が傷んできたので
新しく
白木の柄に
取り替えてもらったばかり




どちらも
大切に使っているけれど


野菜を刻むのが多いのか



毎週の金平ごぼう作りで

牛蒡1袋の千切りが影響してか



切れ味が気になっていました




冷凍保存していた
ミンチ肉を

少しだけ使いたくて
未解凍が残っていた部分で


包丁をねじってしまい




刃こぼれも1箇所
起こしてしまった




刃物屋さんで研いでもらわないと・・・
と、思っていた矢先




刃物屋さん開催の
ワークショップを見つけて


すぐさま
参加~!






2時間のワークショップ×2回で


少し不安ながらも



自宅で
研げるようになりました




1回/月のお手入れで



ストレスなく
快適な「キレ」を
楽しんで料理しています





水分少なめの野菜
(人参やじゃが芋)を
切ると


野菜のカット面が
包丁に吸い付くようで



キレが良くなったのを
実感できるのが

うれしい


_a0206881_21284183.jpg

欠かせないのは


砥石とキッチントップが
こすれないよう



濡らして間には忍ばす


ニトリの
カット式 台ふきん




洗っても落ちない
黒い研ぎ汁がでるので


テーブルを拭いた後の
ふきんを敷いて
使い捨てています





本日もお越しいただいて
ありがとうございます


パソコンでご覧の方
↓こちらのランキングボタンを
クリックいただけると
とても励みになります



にほんブログ村

now loading...