Platinum reporters

  • ESSE online

お出かけ

【Bois 森・林】

インフルエンサー:ペレ信子

2020.04.16

今日のフランス語は Bois 森 ボワ です。
Boisと書いて、ボワと読みます。日本語は、木が集まって林や森になりますが、Boisはそれだけで、木材、木、林、森、などの意味があります。
パリに行ったことがある人なら、地図で Bois de Boulogne ボワドブローニュ (ブローニュの森)と書いてあるのを見たことがあるのではないでしょうか?この場合のBoisは森。
海外の人に、東京に住んでいて、うちの家は木造 Maison en boisと言うと、多くの人はびっくりします。メディアが伝える東京のイメージが超モダンなのか、東京にビル以外に家があることを想像したことがないらしいのです。この場合のen boisは木製と言う意味。

_d0170823_06453074.jpg
(これは東京ではありません。夫の実家裏の森)

Boisについて考えていたら、ある発見をしました。
童話「眠れる森の美女」は、題名を聞いて、自分が持っていた絵本の表紙のイメージで、眠っているのは「森の美女」だと思っていました。「眠れる、森の美女」。
でもフランス語の題( Belle au bois dormantと言います)からすると、眠っているのは森で、そこにいる美女なんだわ。何百回も読んでもらって、自分でも読み聞かせした本なのに、フランス語題のニュアンスをつかんでいなかったことに自分でびっくり。
というか、この日本語題に訳した人がすごい。だって美女も眠っていたわけですから、森と美女、どちらが眠っていてもおかしくない訳になってる!と感激した朝でした。(こんなの今頃発見しているの、私だけ?小さい時からの思い込み、ですね。)
_d0170823_09022064.gif





にほんブログ村
にほんブログ村

人気ブログランキング
________ A propos de mon livre  _________
_d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

now loading...