Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【片付け】は実は人の動きに合わせるとスムーズに進む

インフルエンサー:名倉史恵

2020.04.18

名古屋市在住

収納動線アドバイザー

名倉史恵です

プロフィールはこちら


■■□―――――――――――――――――――□■■


≪間取りと収納≫から家族の

≪ライフスタイル≫に寄り添った整理収納・モノの置き場所

をアドバイスさせていただきます


■■□―――――――――――――――――――□■■


こんばんは

今日は雨雷、風とひどい一日でした

玄関もバルコニーもベタベタで明日は拭き掃除からスタートしそうです





在宅ワークとなり

PCをダイニングテーブルに置いて作業したり

ZOOMは和室の次男の机を借りたりして

ノートPCなので移動がスムーズです


そんなPCの本当の置き場所は押し入れの中です





片付ける際、

今まではテレビ台の下、DVDお横の隙間に入れていましたが

かがんでその高さへ入れる手間より、

押し入れまでの歩数はあるものの「立ったままの出し入れ」には勝てませんでした!




片付けというのは、

使ったものを元へ戻すという意味を今一度確認するとになります



片付かない原因のひとつに

元の場所は本当にそこなの?

合ってるの??


ということ



例えば、

よく使うボールペン


どこで書くの?

書く時ってなん本いるの??


1本あれば事足りるよね

多くて2本?

もしかしたら知らないうちに薄くなってたら困るよね



ボールペンは何と一緒だと都合がいいの?

メモ帳かな??


ハサミもいるなら1本、ボールペンと一緒に立ててあったらいいよね?!





じゃあ、使うものは決まって

本数も決めて

残りはストックとしてほかの場所へ移動するよ


他の場所というのはストック置き場ね

文房具がたくさんあるところでまずはOK



次に本題!!

ボールペンとメモ帳はどこにあるといいかな?


使う時をシュミレーションしてね!


ダイニングで書く?

電話の横?

カレンダーの近く?


テレビ見ながらメモしたいからその近くかな??


そもそも書くのは誰ですか?

どんな時に書くのか改めて考えると、

上記にあげたように、ダイニングでも隠し、カレンダーにもボールペンいる、テレビにもあると便利だよね!


と、その時の使っているときをイメージしてみましょう


それだったらそれぞれ置けばいいですよ


何か所に分散したほうがいい理由は

「1か所に集中することで

使う時、戻すときにそこまで行く歩数が生じる


つまり往復分の歩数です」



また、その歩数がネックでついつい

そこらへんに置いてしまって、


家族に「もとに戻してよ!」

と言われることが増えていませんか??



ボールペン1つでこんなにも考えるんです


1人1800個、平均して家の中に所有しているといわれています


家族がいると×人数分になり

モノが多いといわれる方は2000、2500個ともっと所有していることになります



1つ1つどこで使う?

だれがどんな時使っている?



ものに視点を充てるのではなく、

自分軸で考えて部屋の中をうろついてみてください




ここにあると、戻せそうとまずは仮置き場から始めてみましょう


そこが定着したら本当のそのものの置き場所として決定です‼



でもまた戻すのが面倒と感じたらまた考えてください



それは日々の生活でものは移動します

ライフスタイルの変化とともに使うものも

使いたいときが変わってきます



こまったことがあったらお聞かせください^_^


今は全国対応できるZOOMオンラインできます\(^o^)/



 

◇家事動線/生活動線/収納動線など
ヒトに合わせてモノを動かしていきましょう
 
 

 

 
◆片付けたいと思ってるの先に進めない/
どこから始めたらいいのかわからない
ヒアリングをしっかり行い動線に沿って
片付けを体感しましょう

 

 

 

◇LINE登録いただいた方には500円引きとさせていただきます

1:1で会話できますのでお気軽に

 

 

 

 お申込はこちらをクリック

↑ご希望のサービスにチェック願います

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

 

最後にポチっとしていただければウレシイです^^‼

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
 

now loading...