Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【普段から質素だと役立つ自粛中】

インフルエンサー:enari

2020.04.23

ご訪問ありがとうございます(^^)



普段から、休日は
公園やハイキング、または
科学館などへ行く生活だった
ためか、お散歩などで
気分転換をする自粛生活に慣れて
きました


何か、夏休み延長しているか
のような感覚です(^_^;)
親は疲れますが。


ただ、外食へいけなかったり
危機感があったりと、
大人は気を張っているので、
気楽ではありません。


コロナ後の世界は、確実に
変わっていくのだろうと
思います。



ニュースで、"地方は緩んでいる"
というのを見ました。


確かに、近所の喫茶店には
お年寄りが毎日集い、子供も
大人も、外で働く人々も
頑張っているのに
なんだかな、、、
と思うこともあります。



しかし、実家のほうでは
"自粛していても、帰省や
観光客がたくさん来ていて
不安だ"と言っていました。



我が家は、いつも
年に二回帰省(夏・お正月)
していますが、今年は
帰省しません。自分たちが
無症状の可能性もありますよね。

帰省して、家族にうつして
もしも、何かあったら、、、
悔やんでも
悔やみきれませんよね。
それは、お互いに。


お正月の帰省も
無理なんじゃないかと考えて
いる所です。


現在、オンラインで話せる時代
なのが幸いです。


子どもたちは、おじいちゃん
おばあちゃんちへいきたい
いとこに会いたいと言うので、
辛いところですが。


甥っ子や弟ともオンラインで
会話しますが、、、
保育園も休みで、弟が在宅で
甥っ子(三歳)を見ていて、
在宅仕事が全くできないと言っていました。


奥さんは、電車通勤しているよう
でした。都心なので心配です。
核家族の困るところですね。


近かったら、お昼ご飯くらい
作って、届けてあげたかったなと
姉心に思いました。



日々の楽しみ、
この先の楽しみを見つけながら
前向きに過ごして行きたいです(^^)






〇〇今日も笑顔で〇〇





お読みいただき、嬉しいです。
穏やかな一日をお過ごしくださいね♫



now loading...