Platinum reporters

  • ESSE online

手づくり・DIY

【未着!?郵便事故かも。。と思ったときの調査依頼】

インフルエンサー:sato

2020.06.14

ハンドメイド品販売サイト

creemaで販売をはじめて

3か月がたちました。

 

販売して発送した郵便の数は300を超え

いろいろなパターンも経験しました。

 

① 購入者が住所を間違えたため未着

私のところに戻ってきて再送しました。

 

 

② ポスト投函後1週間たったが未着

郵便事故の可能性を考え調査依頼しました。

 

 

③ 郵便物の厚みオーバーのため返送

切手を増額して再送しました。

 

 

②の郵便事故の調査も初めて経験しました。

 

ネット上でも調査依頼できるようですが

私は初めてだったので最寄りの郵便局の窓口へ

行ってきました。

 

発送人連絡先、受取人連絡先

発送方法、形状、重さ、投函場所、投函日時

など詳細を「郵便等事故申告受付票」に書いて

調査を依頼し、調査には2週間程度かかるといわれました。

 

調査依頼したその日のうちに

現在の調査状況についてとても丁寧な報告と

お詫びの連絡がありました。

 

その後は、受取人よりようやく届いたとの連絡があり

調査を担当してくれた郵便局にその旨連絡しました。

 

これだけ郵便を毎日だして誤配がないのは

本当に頭が下がり、感謝です。

1通84円じゃ申し訳ないくらいと思ってしまいました。

 

ちなみに③の厚みオーバーについては

こんなダウンロード素材がネット上にありました。

 

 

いままでは目測でチェックしていましたが

この用紙を厚紙に貼って穴をあけ

正確にチェックしようと思います。

 

 

now loading...