Platinum reporters

  • ESSE online

手づくり・DIY

【プラ板で蝶の標本】

インフルエンサー:emi+

2020.06.19

こんにちは。

STAY HOME期間に
次女と一緒に作った
『胡蝶しのぶ』イメージの
プラ板アゲハ蝶。
自分の中で最近のお気に入りで
調子に乗ってプラ板の蝶を増産しました。

図鑑や蝶の標本を参考にして
模様を描き、色塗り。
色鉛筆では足りないので


次女があちこちの100均で
買い揃えたコピックもどきを借りました。
100均によって微妙に違うらしいです。

以前貸してあげた
私のコピックやスタンプマーカーは
よく使ったようで
次女のペン立ての中でカスカスに 泣。


蝶が苦手な人が見たら
泣きそう。
よく見ると(見なくても?)
不気味ですよね。


オープンで焼くと
色鮮やかになり、
蝶らしさが増します。

よしよし♡

なかなか♡


木箱に入れて標本風に。
標本って残酷で怖い感じがするのですが
反面、理科室の標本に心惹かれる
子供でした。

さらに
西条八十の「蝶」が
たまらなく好きです。

やがて地獄へ下るとき
そこに待つ父母や
友人に私は何を持つて行かう

たぶん私は懐から
蒼白め、破れた
蝶の死骸を取り出すだらう。
さうして渡しながら言ふだらう。

一生を
子供のやうに、さみしく
これを追つてゐました、と。



木箱の内寸は14.5×11
焼く前はA4の紙に収まらなかったのに
かなり小さくなりました。


命を奪ったわけではないし
大きさも手ごろで
子供の頃の憧れを『供養』するには
ちょうど良いサイズかも。


苔テラリウムのワークショップの
講師さんからいただいた木箱が
ぴったり。

もっともらってくれば良かった…。


側面が広いので
自立できる点もハナマルです。


とは言え
虫嫌いが家族に多いので
ひっそりと飾ってます。


ただ、最近になって
存在に気付いたオットは
意外にもいいじゃん、と。
虫嫌いキングですが絵なら平気だそう。
トンボなんかもいいんじゃない?
と適当に提案してきます。


トンボの翅綺麗だけど…。
蝶よりずっと難しそう。


now loading...