Platinum reporters

  • ESSE online

子育て

【心のからくり】子育ては自分育て

インフルエンサー:真未

2020.06.27

ゲームが大好き13歳 





何か問題になりそうだなと思ったとき




私は
を主語にした
予防のメッセージを相手に伝えておくとよい!




心理学の講座でそういうお話があった。





普段、私は息子に特別うるさくは言わないけど
なんかその日はイヤな予感がして
息子に予防のメッセージを伝えた。




ママはいま、学校の用意した方が、足りないものを買いに行けるしいいと思うよ




って。
息子は
はいはい
と適当な返事を返してきてゲームをしてた。



そしたらねー!
夜の8時になってねー!!
やっぱ、言うよねーーーーー!!!




ママ、軍手どこー?





えええーーーーー!
軍手なんて家にありませんから!!!!!





ママは昼間の明るい時間に予防のメッセージ伝えたやん!!!
なんでその時に準備せーへんかった?!?!
こんな夜に言われても
店しまってるし
いや、コンビニあいてるけど
こんな時間から買いに行きたくないし。



そもそもママの問題にしたくなかったから
予防のメッセージ伝えたんやし
私は母ちゃんとしてはやることはやったし
とか。



なんか、頭でグルグル考えて
怒りでぐちぐち言いたくなったのをグッと抑えて
こうなったらどんな対応するんだっけ?
講座で先生なんて言ってたっけ?



って考えても。。。
えーーーーーっと思い出せない




息子にこの流れを一通り話して大笑い!!
軍手は朝にコンビニで買うってことでおさまりました。



しかし。。。
予防のアイメッセージのあと
今回みたいに問題が発生したらどうするんだっけ???



思い出せない。




だから心理学の講座は全講座受講しおわっても
再受講が1000円でいつでもできるんだなって納得!




そりゃそうだ。
一回きいただけで会話の技術を覚えられるわけがない。
何度もきいて実践して
これまでの自分の考え方を変えていく。




息子は手強いな。。。




また講座を再受講しよう!
今回は予防のメッセージを伝えることができた自分にバンザイ!!ってことで




心のからくり
子育ては自分育て。
自分も学びながら成長しよう!
















now loading...