Platinum reporters

  • ESSE online

手づくり・DIY

【様々なブログに触発され、参考にし、脚カバーを新調しました】

インフルエンサー:あいし~

2020.06.29

ブログに触発される

先日 色々なブログを見ていると
脚カバーの交換をしておられる方が
いらっしゃいました
まるさん です
そのブログに触発されて
わたしも すぐに脱げちゃう脚カバーを
なんとかしたくなりました
 
あちこちブログをみていると
やろうかな、
やったほうがいいかな、
と思っていることを
実行されている方がいて
わたしもやらなくちゃ
という意識にさせてもらいます
 

現状説明

現在こんなような感じ

 
よれよれの脚カバー
 
脚カバーとは 長年戦ってきました
 
カパッとはめるのを使ってみたり
キルティング布でカバーを作ってみたり
概ね最初は満足なのですが 脱げるんです
 
今 ここで見えている ゴムも
ゴムをすべり止めにして
脚カバーソックスを脱げにくくするという
アイデアのもと
脱げないようにしてみているのです
 
何も対処しないよりは
脱げなかったのだけど
でも 脱げました
特に 高校生男子あ~るの椅子
わたしや夫の椅子はそれほど脱げないのだけど
ひきかたが悪いのか
本当に しょっちゅう脱げ
床はもう 傷だらけ・・・・・
 
そのたびに 自分ではめたり
「はめといてムキー」とイラっとしたり
 
思い出すように 
時々 脱げない方策を探していました
 
多分 足先が細く上の方が太い脚なので
なかなかうまくいかないのかなと 思っています
 
そんな中 試してみたいと思う方法を
LIMIAというサイトで発見して

 

(こういうのって そのまま紹介しちゃっていいのかしらアセアセ

ずっとやってみたいと思っていたので

今回 チャレンジすることにしました

 

まずは購入から

Can★Doにて買って

新調することにしました
 
 
買った…というか
株主優待券でいただきました
 
三種類売っていたので
全種類買って(いただいて)きました
普通なら
全部同じにするのだろうけど
今回は、今後の検証も兼ねて
全種類です
 

古いものをはずす

はずしはじめると
ゴムは劣化して切れてしまいました
もしや この劣化のせいでずれたのかな?
とも思ったのだけど 
それは わかりません
 
 
買ってきた脚カバーのうちの一つは
以前使っていたものと同じものでした
 
脚カバーする前に
脚底にフエルトまでつけた
厳重なカバーです
 

輪ゴムがないっ

さて 今から 始めます
 
用意するものは グルーガンと輪ゴムと・・・・
輪ゴムがないっ!
ということに 気が付きましたっ
 
やろうと思った時に 材料がないって
ほんと ショックが大きくて・・・・
買いに行くのも 面倒で
 
ゴソゴソと 何かないかと 探してみて
結束バンドにしてみました・・・・・
結束バンドなら ゴムみたいに 
太さ調整は思いのまま
 
本当に 相変わらず あるものですましてしまっています
 
 
 
 
グルーガン + 結束バンド で 準備完了
 
グルーガンは一脚につき
4か所×4本×4脚
暑い中 相当 熱かった~うずまき
 
この写真のようについてしまった 床の傷
この傷がもう増えないことを 願うばかり
 

一週間

古いカバーは もったいないから
新しいカバーの上にも かぶせてしまいました
擦り切れたら サヨナラします
 
交換完了しても 夫にも 息子にも 
何も気づいてもらえませんでした
ところが この一週間まだ 一度も外れてないんです
今までだったら こんなに持たなかった!
 
期待 ピンクハートラブラブ です
 

家計もスリムに☆彡
家事もスリムに☆彡
ついでに体重もスリムにしたい
あいし~ でした☆彡
現在 20年間を振り返り中
スリムにすれば
節約できると信じてます
 
 
 
 

now loading...