Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【久しぶりの読書「シャーロック・ホームズ」】

インフルエンサー:K-mama

2020.06.30

自粛期間中に配信モノを観る機会が増えました。

最近、オンライン朗読劇で『緋色の研究』を鑑賞しました。

 

 

緋色の研究、ご存知の方も多いのでは?と思いますが、シャーロック・ホームズとワトソンが出会ったエピソードを含む作品です。

観たオンライン朗読劇は2.5次元俳優の染谷俊之さん、佐藤流司さんのお2人が出演。

(他の俳優さんが演じている回もありましたが、この2人の組み合わせが1番好きなので迷わず購入、決めましたてへぺろ)

ホームズとワトソン以外のキャラクターもお2人で演じています。

染谷さんは俳優だけでなく声優もされているので1人で何役も演じていて圧巻でした。ちなみに、プリキュアで初の男性プリキュアの声を担当されていた方です。

佐藤さんはミュージカル刀剣乱舞の加州清光やNARUTOのうちはサスケ役で大人気の2.5次元俳優さんです。中性的な顔に男らしい低音ボイスが魅力的な方です。

 

このオンライン朗読劇が面白くてラブラブ

朗読劇を観て、久しぶりに原作を読みたくなりました。

 

 

私が読んだ(読んでいる)のは創元推理文庫の『緋色の研究』。

フジテレビで放送されていたドラマ『シャーロック』の帯が付いてて▪▪▪買ったもののちゃんと読んでいなくててへぺろ

朗読劇で内容はざっくりわかっていても小説で読むと、また違った魅力があって面白いキラキラ

 

ちなみに、子供はつばさ文庫で読んでました。

シャーロック・ホームズは親子で楽しめるから良いですよね爆  笑

コレ、絵がイマドキで読みたくなっちゃいます

 

 

 

 

 

個人的には、この10歳までにシリーズ、オススメです、すぐに読み終わるのでてへぺろ

(でも要所はしっかり押さえてて良いんですラブラブ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

now loading...