Platinum reporters

  • ESSE online

インテリア・雑貨

【フランス・海辺の町でランチのテーブル】

インフルエンサー:ペレ信子

2020.07.25

オンラインテーブルコーディネート 講座が終わりました。5回を通して、テーブルコーディネート の基礎に触れていただきました。少しずつフランスの家庭でのテーブルセッティングやマナーもテーブルコーディネート を通してお伝えできたと思います。とても熱心なみなさんのおかげで、私もコロナで沈んでいた気持ちが明るくなり、テーブルコーディネート したい!と刺激になりました。
最終回は「おもてなしのテーブル」「家族のハレの日のテーブル」「妄想テーブル」など、いつもと違うテーブルコーディネートをして見せていただきました。

私ももちろんテーブルコーディネート しました。久しぶりにやってみたかったのは、女性ばかりが集まる海辺のランチテーブル。もしもこの講座がオンラインでなかったら、最終回にこんなテーブルで皆さんとランチしたかった。


_d0170823_13163306.jpg
_d0170823_13231002.jpg
テーブルクロスは、コットンリネンのベッドカバーです。ザラッとした肌触りと、洗いざらしのようなピンク色のバランスがまるで海辺にいるような気分になります。フランスっぽいお皿は実は益子焼。最近の一番のお気に入りです。
皆さんとスタイルの勉強をした時に見た「ナチュラル」スタイルですが、ちょこっとアンティークを加えることでノルマンディー地方のような歴史のある海辺の町の雰囲気が出ます。上の写真と下の写真、見比べて見てください。写真より、実物の方が違いがよくわかります。木の柄のカトラリーとアンティークシルバーのカトラリーどちらも合うし、それぞれの味があります。
_d0170823_13311316.jpg

私が大事にしているのは実際の「食事のテーブル」です。お店のディスプレイと実際に食事ができるテーブルには違いがあります。食べやすく、片付けや洗い物も合理的にできて、人を温かく包むテーブルコーディネート を心がけたいと思っています。
みなさんのテーブルを見ることは、その暮らしぶりを垣間見せていただくようで、ご自宅にお邪魔したような気持ちになりました。これからもご家族との食事の時間を楽しんでくださいね。
9月以降は形を変えて、単発のテーブルコーディネート講座を開催したいと思っています。参加してくださった方、まだお会いしたことのない方、秋にご一緒できたら嬉しいです。
_d0170823_09022064.gif





にほんブログ村
にほんブログ村

人気ブログランキング
________ 私の本です  _________
_d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

now loading...