Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【リモートワーク強化で設備投資】

インフルエンサー:yuralink

2020.07.28

IMG_20200727_115514.jpg


もうすぐ8月になるというのに、梅雨もコロナも先行きが見通せないこの頃。
今月は新たなノートパソコンを導入しました。

2011年から在宅ワークを細々と続けてもうすぐ10年。
Windows7の時に購入したデスクトップPC1台とノートPC1台を昨年ようやくWindows10にアップデートして使い続けてきました。

今年秋にはMicrosoft Officeのソフト類をバージョンアップしなければならない状況にあるのと、Adobeのソフトに関しては、古いソフトと共存させる事ができないサブスク契約となる為、新たなPCでの契約が必要だと感じていたこの頃。

これまでAdobeソフトは買いきりで何年も使っていたので、急に旧ソフトを使えない状況となるのも困るため、最新バージョンは新規PCに入れることにしました。

購入にあたり悩んだのは、デスクトップにするかノートにするか。しかし現在、スペック的にはノートでも十分の機種が沢山あるので、今回はノートにしてみました。もし画面が小さくて不便さが出れば、モニターを繋いでデュアルモニターを試してみることに。

それから、ソフト類はどこのメーカーもクラウドやサブスクになり、慣れたソフトやサービスをずっと使えない状況に追い込まれ…。永続的に払い続けるサブスクという仕組みに、何とも言えないモヤモヤ感があるのですが、従わなければ使えないという相手の思惑に従わざる得ない敗北感を感じたりもしています…。

そしてこれを機に、Googleさんを駆使して、どのPCからでも様々な情報共有できるようにしてみました。これまでも、Googleアカウントでのブックマークやファイルの共有など、できることを知りながらも利用していない機能も多かったので、今回はフルに活用できるように設定してみています。今のところ、もっと早く設定すればよかった!という便利さ。

GoogleさんのドライブやMicrosoftのOneDriveを使えば、もはやOfficeのソフトを新たに契約する必要もなさそうな世の中になり、とても便利なようでいて、どこで不便がでるのか分からず、これから新しいPCを使いながら確認していこうと思っているところ。

今年はちょうど緊急事態宣言が出された頃から、新たな在宅ワークの業務を増やすようにしたので、4月からはずっと在宅ワークで過ごしています。

外出自粛の際には、実家でも仕事できるように、実家にもWifiを導入。ノートPC1台を移動させれば、実家でも作業できるようになりました。

コロナ渦以前から在宅ワークを行ってきたのですが、これを機に更なる環境整備を整えました。またいつ外出自粛になるか分からない状況も続いていて、この状況はいつまで続くのか誰にも分からず…。家族や親戚の誰がいつどうなっても、ある程度の仕事や学習を継続できる環境を強化できればと考えているこの頃です。

既に2020年の一年は、コロナ渦で終わってしまうんだろうなと感じている日々。
今月からはまた新たなプロジェクトへ参加が決まり、今この時だからできる事に集中して取り組もうと思っています。


now loading...