Platinum reporters

  • ESSE online

お出かけ

吉岡シェフのデセール♪虎ノ門の<ATELIER KOHTAアトリエ・コータ>

インフルエンサー:朝岡真梨

2020.07.30

デセールとは、レストランの食後にでてくる作り立てのデザートのこと。神楽坂にある人気のデセール専門店が、あの虎ノ門横丁にも登場しました。公式サイトによると「シェフは当面、虎ノ門で作ってます。」書いてあったので、さっそくお店にでかけてみたら、本当にいらっしゃいました!わーい\( ‘ω’)/

カウンター席で吉岡浩太シェフのライブ感も楽しめる

虎ノ門横丁のシンボル!提灯。

場所は、東京の名だたる人気店が集結していると話題のグルメスポット、虎ノ門ヒルズビジネスタワーの3Fにある虎ノ門横丁です。この提灯に向かって、左手に<アトリエ・コータ>の虎ノ門店があります。

<アトリエ・コータ>虎ノ門店の外観。

神楽坂のお店と違って、オフィスビル的な雰囲気は否めませんが、空いてていいです。夜にフラっと出かけたのですが、待ち時間もなくスムーズに席に案内されました。

カウンターの目の前で調理する吉岡シェフ。

カウンター席からは、こんな風に吉岡シェフが作るデセールの世界観を間近で見ることができるんですよ。このライブ感がイイですよね!

<アトリエ・コータ>虎ノ門店の私のイチオシメニューはコレ!

<アトリエ・コータ>虎ノ門店の注目メニューはコレ!

■クレープシュゼットは目の前でファイアーする様子にも注目

オレンジの皮をむく吉岡シェフ。

私は無類のクレープマニアなので、オレンジのクレープシュゼットを注文しました。目の前でむかれていくオレンジの皮。

フランベされる瞬間。

フライパンのうえで炎に包まれると、こっちにまで爽やかな香りが飛んできました。ちょう幸せ。

アトリエコータのクレープ。

完成したのはこちら。

ほかほかの焼きたてクレープのうえに濃厚なバニラアイスとフランベされたオレンジ。ソースもすごく美味しかったです。

■虎ノ門店限定のチョコレートパフェは写真映えも抜群

アトリエコータ虎ノ門店限定のチョコレートパフェ。

<アトリエ・コータ>の人気パフェといえば、このグラスに入った形のかなりボリューミーなパフェ。こちらは虎ノ門店限定のチョコレートパフェです。上の方のチョコレートがかなり濃いので下の方からすくって食べました♡

ビジネス街・虎ノ門!仕事帰りやお酒を飲んだ後におすすめなカフェ

クレープの上に乗ったバニラアイス。

虎ノ門横丁って、お酒だけでなくこんなに美味しいデザートが食べられるカフェがあるんですよ。もちろん、ワインやシャンパンもあるので、女子飲みの二次会利用にもいいかもですね。虎ノ門で仕事するときには、帰りにまた立ち寄ろう!

【INFO】

今回ご紹介したのは<ATELIER KOHTAアトリエ・コータ>虎ノ門店です。

アトリエコータ外観。

住所:105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目17−1 ビジネスタワ 3F
TEL:03-6550-9575

オーナーパティシエ吉岡浩太氏による芸術的なカウンターデザートを楽しめる人気のデセール専門店です。クレジットカードOK。

虎ノ門横丁の飲食店ならココもチェック!

塩とオイルで食べる【イル・フリージオ】の新感覚お寿司

20種類のスパイスが香る!フライドチキン専門店<ポロフリg>

ほかにも<ハズレのないランチ / RESTAURANT>では、実際に自分で足を運んで、本当に美味しい!と感じたお店だけをご紹介しています。レストラン選びに迷ったらぜひご参考に♪

now loading...