Platinum reporters

  • ESSE online

子育て

【将来の金銭感覚を磨く子供のおこづかい^^】

インフルエンサー:まりえ

2020.10.07

 
皆さん、こんにちは~^^
 
 
 
今日は午後からお天気悪くなってきました~(´ε`;)
 
 
 
台風が近づいてくるみたいですね。
 
 
 
この週末は土日両方ともお天気悪そう~(>_<)
 
 
 
まぁ別におでかけ予定はないですけど(笑)
 
 
 
最近台風来ると日本のどこかしらで被害が出るので
 
 
 
今回は何事もなく無事に通りすぎてほしいです!(>_<)
 
 
 
 
***************
 
 
 
さて!
 
 
 
 
今回子供のおこづかいについての御質問をいただきましたのでそちらのお話です!
 
 
 
 
 
子供に毎月お小遣いはあげていましたか?額はどのぐらいでしたか?^^
 
 
 
 
 
 
 
との御質問でしたが
 
 
 
 
我が家のお小遣いは毎月定額制でした!^^
(小学生~高校生まで)
 
 
 
 
 
額は
 
 
小学生のときは学年×100円
 
 
中学生は月2,000円
 
 
高校生は月3,000円でしたニコニコ
 
 
 
 
額については住んでいる場所や環境、あとそのお小遣いでどこまでの範囲を含めるのかによっても違いますので、その辺は各ご家庭で判断してくださいね^^
 
 
 
 
 
我が家の場合は
 
 
 
◆(田舎ゆえ)近くに子供だけで買い物するところはない
=親が車で連れていかないと基本買い物できない
 
◆学用品(文房具や本など)は基本親負担
 
◆洋服も高校生までは親負担
 
 
などの決め事があってのこの額です(^_^;
 
 
 
なので、小学生のうちは親と一緒にショッピングモールなどに出かけたときにしょーもない文房具買ったりするときに使うぐらいなので学年×100円でも十分足りてましたニコニコ
 
 
 
中学生になると、部活のない日に友達とマック行ったりするのに使ってましたね。
 
 
 
あと女子は友達の誕生日プレゼント。これも結構大きなイベント代ですニコニコ
 
 
 
高校生になると1,000円値上げしましたが、逆に平日は学校→部活→塾と使う暇なかったみたいで(そして土日もほぼ部活&塾)
 
 
 
3,000円を使い切らないでいたようですタラー
 
 
 
 
たまーに学校の帰りにお茶したり、あとは女子はドラッグストアで(化粧品類)お金使うようになりますからそれぐらいですかね(笑)
 
 
 
 
……とまぁこんな感じで我が家は定額制でずっと来たのですが
 
 
 
 
私が子供のお小遣いは定額制がよいと思うのは
 
 
 
自分が自由に使えるお金の範囲を常に意識できますし、使い方について自ら工夫するからです!
 
 
 
 
 
これ、小さいときからお小遣いで訓練しているほうが、社会に出てから失敗しないと思うんです^^
 
 
 
 
最初(小学生のころ)はしょーもないものを買ってお小遣いを減らすこともあるでしょう爆  笑
 
 
 
でもそういう失敗を繰り返しながら、次第に本当に欲しいものだけを自分のお小遣いで買うようになっていきます。
 
 
 
 
それは親が教えなくても経験から自然と身につくんだと思います^^
 
 
 
この少額で失敗する経験こそが子供への一番の金銭教育だと思うんですよねニコニコ
 
 
 
 
大人になって働くようになってからでは額が大きすぎて痛手がかなりあるし(笑)
 
 
 
 
あと
 
 
 
 
 
お小遣い制にしたらたとえ足りなくなっても
 
 
 
追加のお小遣いは渡さないパープンプン
 
 
 
 
というルールも大事だと思います。
 
 
 
 
お小遣いが足りなくて欲しいものが買えなくても、買えるようになるまで我慢することも大事だと思うんですよね~(*´∀`)
 
 
 
 
 
こういう我慢が身についてないと大人になって・・・
 
 
 
 
例えば
 
 
 
 
カードで買いまくっちゃったりタラー
(&払えずリボ払い地獄になったり)
 
 
 
 
気軽にキャッシングしたり・・・
 
 
 
 
になってしまうんですよねショボーン
 
 
 
 
 
月々のお小遣い制の意味は一定の枠の中でのやりくりを達成してこそ意味があるので
 
 
 
 
追加で渡してしまっては何のための月額制なのかショボーンです。
 
 
 
 
急にお金が必要になった!!ガーン
 
 
 
な~んていうことは子供の世界ではまずないですからねえー
 
 
 
 
先の予定を見越して使い方を考えたり、少しずつ貯めたりする経験もお小遣いから学んでいくのがいいんじゃないかなとウインク
 
 
 
 
 
あと、お年玉やうちの実家に行ったときに臨時でもらうお小遣いはどうしていたかというと
 
 
 
 
一部は本人に臨時のお小遣いとして渡し、あとは親が管理する本人の通帳に貯金していましたニコニコ
 
 
 
 
 
全部渡しちゃうと結構な額になってしまうので、そこまでは必要ないかなと(^_^;
 
 
 
 
 
 
 
最近は必要なときに子供の「言い値」で親がお小遣いを渡すご家庭も増えているみたいですが
 
 
 
 
あれは子供が小さいうちはいいですけど
 
 
 
 
高校生とかになると友達と一回遊びに行くだけでも
 
 
 
平気で家計を圧迫する額を要求してきますガーン
 (ディズニー行くからお小遣い2万頂戴とかえーん
 
 
 
子供が高校生のころの一家の主婦といえば
 
 
 
教育費もかかって家計は火の車炎
 
 
 
食費で一円でも安くとやりくりしているのにほんと腹立つムキー
 
 
 
と友達がよく言ってましたが
 
 
 
 
でも、ずーっと欲しいときは親に言えばお金が出てくるシステムの子にしたら今さら
 
 
 
 
高校生になったから月5,000円のお小遣いでやりくりしてね口笛
 
 
 
 
と言っても多分できないですよね~。
 
 
 
 
お小遣いを欲しいとき払いにしていた親は子供が就職してからも「今月ちょっとピンチだからお金貸して」と言われる率高いです!ガーン(私調べ)
 
 
 
 
 
 
 
子供に自分の責任で使えるお金を小さいころから持たせることで、自分のためにきちんとお金を使える子になってほしいと私は思いますニコニコ
 
 
 
 
そこがやっぱり人(親)のお金だとイマイチ真剣みが薄いんですよ(笑)
 
 
 
 
 
子供のうちに身につけた金銭感覚は大人になってからも影響しますよね~照れ
 
 
 
 
限られた枠の中でやりくりする力は子供のころから育んでおいて損はないと思います!
 
 
 
 
 
ということで、我が家の子供のお小遣い事情でした!ニコニコ
 
 
 
 
 
************
 
 
 
おまけ。
 
 
今日のティータイムコーヒー
塩バターどら焼の誘惑に負けたショボーン97円也
 
 
 
ジムの帰りにちょっと買い足しでスーパー寄ったのがアカンかったよねー!笑い泣き空腹時のダメパターン(笑)
 
 
 
 
 
でもコレ見てよ写真とほぼ同じー!チュー
コンビニで買ったらもっと高かったハズという言い訳とともに・・・
 
 
 
いっただきまーす♪爆  笑
 
 
 
 
 
 

こういうおやつのときは
 
いつもはハンドドリップのやっすいコーヒーですが(笑)
 
とっておきのコーヒー入れますよ♡
一昨日届いたばっかりの・・・・
 
UCCドリップポッドのカプセルです~照れ

 

 
 
1個ずつカプセルになっているから香りも新鮮で保存期間も長いです照れ
 
 
コーヒーのほかカプセルを選べば同じ機械で緑茶や紅茶も楽しめます!^^
※ノズルが違うのでコーヒーの後にすぐ緑茶や紅茶を入れても味が混ざったりしません^^

 
 
UCCといえばコーヒーですけど、紅茶もすごく香りがいいんですよ~ニコニコ
 
 
 
カプセルがちょっとお高いのでふだんはお客様用にしていますが爆  笑
 
 
 
たまに家でのんびり飲みたいときやケーキと一緒のときなどは
 
 
 
お客様用からちょっと拝借しておうちコーヒーを楽しんでまーすニコニコ
 

now loading...