Platinum reporters

  • ESSE online

手づくり・DIY

【 ミナペルホネンのはぎれで バッグ作り 】

インフルエンサー:おいしい*きっかけ

2020.11.03

_a0206881_16210298.jpg
ミナペルホネン京都のピースで
選んできた、
はぎれ2袋を使って
トートバックを作りました





サイズはw32(マチ含まず)xH30
マチ13cm


側面ポッケの深さ21cm
(センターミシンでポケットは2分割)






袋に入っていた
tamburin

hana hane


鍋つかみ2つを
作って

過去記事に載せています
↓↓↓

今回

バッグ側面のポケットに
パッチワークしたのは

tambourine
choucho
minamo
memoria

黒地に白色ドット生地の
名前は不明



薄い生地は
接着芯を貼り付けて
使用しています



パッチワークしてから
黒生地と縫い合わせ




ポケットの淵は
黒布に
細く切った接着芯を
貼ってから
際を抑え縫い



_a0206881_16211512.jpg

反対面は
パッチワークなしで

同様にポケット付きで
こちらもセンターミシン



黒の帆布地なので
持ち手に
付けているものを外せば



地味~な
無地トート



_a0206881_14285530.png
持ち手に
じゃらじゃらとつけているのは


tarte

作ったチャーム





布紐を作って
両端にtarteを縫い付け。




そう、
カーテンタッセルみたいな^^



輪にして
通しているだけなので
着脱簡単


_a0206881_16213208.jpg
はぎれの中に
かなり薄手の
シルバーの生地が1枚。



残したくなかったので
ネームタグ風にして
利用できた^^





はぎれは
すべて使い切りたい!





かばんの内側は
肌触りの良い
裏地をつけました




今回のカバン作り
チャーム以外は
すべて
ミシンのみ



なので
シュッと
仕上がっています^^




_a0206881_16214842.jpg
100均のマグネッボタンを1つ
つけたので
中が見えすぎず安心


マグネットボタン、
2個入りで100円です

道具不要で
裏側に力布を添えて
金具の爪を折り曲げたらOK



内ポケットは
上下に2か所作りました




下段の携帯用ポケットの
淵飾りは



ミナの計り売り場で
店員さんが包装時に
リボンとして結んでくれた
バイアス生地を使用





_a0206881_16220363.jpg
当初

布裁ち図を
布幅90cmとして
描いていたけれど


イオンで購入した
帆布は布幅100cmオーバー


70cmでお願いして
帰宅後、計ってみると
店員さんが74cmで
裁断してくれていた






結構、
布が余ってきたので
勢いがあるうちに




もう1つ
作ってみた





サコッシュ。





サイズはw32(マチ含む)xH18
マチ6cm



目いっぱい、布どりしました~

_a0206881_16221614.jpg
裏地はつけず

すべて袋縫い^^





ファスナー下は
布ミミそのままで~




さすがに

肩紐は長さが取れず
3枚を縫いつないでいます




ファスナーと
接着芯と裏地は
家にあったものを使用





ミナのはぎれ2袋と
帆布70cm、
ミシン糸、マグネットボタンで

2,200円




鍋つかみx2
トートバック
サコッシュが
できました







10月は・・・


仕事帰り
夕飯の後片付けをして
早々に入浴~明日の準備後


毎晩、和室に籠り
あ~でもない
こ~でもないと


深夜まで
手作りの秋を
楽しみました




家族も
そーっと放ったらかしに
してくれて^^




さて
共通テストまで
70日と少し



うちの受験生君、
今日も頑張って
模試を受けに行っています





晩ご飯は

ねぎトロとツナマヨの
海苔巻き





そろそろ
準備をはじめましょう



_a0206881_14252888.jpg


本日もお越しいただいて
ありがとうございます



↓こちらのランキングボタンを
クリックいただけると
とても励みになります



にほんブログ村

now loading...