Platinum reporters

  • ESSE online

ご飯

【ぎふベジ】新米編① ~ 岐阜県産新米「ハツシモ」で土鍋炊きご飯。

インフルエンサー:まふゆ

2020.11.17

1つ前の投稿から続いております。
ぎふベジシリーズ第4弾に突入いたしまして、今月は「新米」「椎茸」「柿」の3点が届きました♪


まずは「新米」のご紹介から♪


こんにちは!
当ブログにお越し下さりありがとうございます♪
野菜ソムリエ&国際中医薬膳師・岐阜クッキングアンバサダーのゆりぽむです。




日々、口にしている「お米」ですが新米シーズンともなると、心躍る何かがあるのはどうしてなんでしょうねぇ♪
今回のお米は「ハツシモ」と言う岐阜県が誇るオンリーワン品種と言う事で、どんなお米なのか到着を楽しみにしておりました。




_e0192461_11353800.jpg


続きで土鍋炊きの方法と共に紹介しておりますのでお付き合い下さいね。





ぎふベジのお買い物は↓こちらから♪
季節の野菜・フルーツ@ぎふーる 楽天ショップ






ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m
レシピブログに参加中♪





ランキングに参加しております。
良かったら応援ポチよろしくお願いしますm(_ _)m



にほんブログ村











■ハツシモについて


岐阜県は、日本アルプスの連なる飛騨地方から、木曽三川の清らかな水に富む美濃地方まで、豊かな自然に囲まれた自然に恵まれた地域で、一年を通して様々な農作物が栽培されています。
美濃地方を代表するお米ハツシモは、岐阜県を流れる木曽川・長良川・揖斐川の豊かで清らかな水と、肥沃な土壌による優良な水田で作られている銘柄で、県西南部で広く栽培されている岐阜県の主力品種です。


名前の由来は、大粒の晩成種で「初霜の降りる頃までじっくり育てられたこと」なのだそう。



_e0192461_11394947.jpg
このあたりです♪



ハツシモは大きめな粒が特徴。あっさり味で粘りは少なめ、すし米に適するほか、どんな料理にも合う。その歴史は1935年、当時の農林省試験場で東山24号と近畿15号を交配したのが始まり。県の試験場で系統育成した後、50年に品種登録、県の奨励品種となった。当時、11月中旬の初霜が降りる頃まで栽培されたことがその名の由来で、晩生種。ちなみにコシヒカリは56年誕生、ハツシモの方が先輩だ。



■ハツシモの特長


梅雨の時期が過ぎても食味の低下が極めて少なく、年間を通じて品質・食味が安定しています。
アッサリ味で粘り気は控え目、ご飯の見栄えや歯ごたえのある食感が素晴らしく食味には定評があります。


白米はもちろんですが、すし米や
_e0192461_11480366.jpg




カレーライスなど様々な料理に合うお米です、

_e0192461_11482196.jpg






冷めてからもとても美味しいお米なのでお弁当にもピッタリ♪


_e0192461_11484610.jpg





炊きたてのご飯はもちろん、言わずもがなの美味しさで


_e0192461_11555416.jpg



上の写真の3点「巻き寿司」「カレーライス(雑穀米にしました)」「おにぎり」とそれぞれ作ってみましたが、ご飯の粒が1つ1つしっかりしていてとても食べ応えのあるお米です。
この夏から何故かいなり寿司に巻き寿司にとお寿司作りにはまってしまっているのですが、ハツシモですし米を作ってみたところ、シャリ切りがしやすくて扱いやすいです。また、雑穀と合わせてもとてもバランスの良い粒感と食感。


粘り控え目なので、カレーと合わせても美味しくいただけますし、カレーに関してはルーを使う欧風カレー的なのもそうですが、さらりとしたインドカレーとの相性も良しで南インドやスリランカ料理に合わせるのにも良い感じです。タイのグリーンカレーなども合わせやすいと思いますよ♪


と、新米をもりもりと頂く11月のスタートになりましたが、今回は土鍋炊きでの炊飯紹介です。
日々のご飯は土鍋やホーロー鍋などでご飯を炊いているのですが、新米を炊くともなるとテンションが上がるんですよねぇ。



下記の炊き方手順では、炊飯専用土鍋「かまどさん」使用の方法と、通常の鍋(土鍋含む)を使う場合の両方記載しておりますので、参考にして頂ければと思います。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


■土鍋炊きご飯(かまどさん使用)
<材料> 1合分
米(ハツシモ使用):1合
水(美味しいお水):お米と同量


1.お米は洗ってザルに上げて水気を切ります。


_e0192461_12043535.jpg



2.鍋に1のお米を入れて水を加えて30分~1時間吸水させます。




_e0192461_12045509.jpg


※水加減は新米と言う事でお米に含まれる水分量が多いので、お米と同量の水加減にしておりますが、お好みで調整して下さいね。



3.蓋をして強火にかけて沸騰したらそのまま1分炊き続けます。


_e0192461_12054873.jpg

4.1分経ったら火を止め15分~20分蒸らして炊きあがりです。


_e0192461_11353800.jpg

かまどさんを使った場合は、鍋の厚みがあるのと内蓋があるので保温力が強い分、沸騰後の加熱時間が1分と短いのですが、通常の土鍋やホーロー鍋などを使った場合は、加熱時間がやや長めになります。


■土鍋炊きご飯(かまどさん使用)
<材料> 1合分
米(ハツシモ使用):1合
水(美味しいお水):お米と同量


1.お米は洗ってザルに上げて水気を切ります。
2.鍋に1のお米を入れて水を加えて30分~1時間吸水させます。

3.強火で加熱し沸騰したら弱火に落として5分加熱します。
4.火を止めて15~20分蒸らして出来上がり。


※赤字部分がかまどさんとの違いになります。






*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*



お米の1粒1粒がしっかりと立っていて、とても元気なお米です♪


_e0192461_12132379.jpg



普段は炊飯時のお水は昆布水を使う事が多いのですが、新米の時は美味しいお水を使って炊飯し、お米の甘味や旨味を堪能しております。


今年はこのハツシモが私に取っての「初新米」になったのですが、新米を口にする時は


_e0192461_11555416.jpg

たまごかけご飯で食べたくなるんです。


そして、梅干しを入れたおにぎりもお約束。海苔で巻くのも定番です。


_e0192461_12162101.jpg



塩鮭とか納豆とか色々な「新米と合わせたい」おかずがあるのですが、皆さんはどんなおかずと合わせたいですか?
立冬も過ぎて季節は冬に入ってきておりますが、食欲の秋がまだまだ止まりません。










当ブログ内のぎふベジレシピは↓こちらのリンクよりお入り頂けます。
■2020年度 岐阜クッキングアンバサダー レシピ一覧







ぎふベジのお買い物は↓こちらから♪
季節の野菜・フルーツ@ぎふーる 楽天ショップ









ランキングに参加しております。
良かったら応援ポチよろしくお願いしますm(_ _)m



にほんブログ村




ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです♪m(_ _)m


レシピブログに参加中♪






岐阜クッキングアンバサダー











_e0192461_13394854.gif
esse Platinum influencer 2020









now loading...