Platinum reporters

  • ESSE online

お出かけ

【金谷ホテルの味を新宿で♪】

インフルエンサー:redfox

2021.01.10

 
 
3が日明けにNIKKO KANAYA HOTEL CRAFT GRILLでランチ。新宿のBEAMS JAPANの地下にあり、小山薫堂プロデュース、日光金谷ホテル協力のクラフト(=手作り)がコンセプトのレストラン。
 
 
なかなかかっこいい!
 
 
エントランスすぐにはカウンター席。
 
 
カジュアルなカフェレストランだと思っていたのにエントランスに黒服がいて、検温、そしてそこでちゃんとコートを預かってくれるのが好印象。(逆にちゃんとしたレストランぽいのにコートを預かってくれないお店はかなりがっかりします。)
 
店内は天井が高くて思ったよりも広々。換気もばっちり。(風が入ってきて寒いくらい)
 
 
オープンキッチンでシェフの姿が見えます。
 
 
クラフトビールの種類が豊富なお店ですが、私はやっぱりシャンパーニュドキドキPOL GESSEは初めて飲む銘柄。1200円(税抜)でしたが、3000円前後で購入できるリーズナブルなシャンパーニュみたい。(だとしたらもうちょっと注いでほしいな爆  笑)開けてから何日か経っていたら嫌だなと思ったら、新しいボトルを開けているのが見えてほっ音譜きめ細かい泡とキレイな酸、イーストとシトラスぽい香りがして悪くなかったです。
 
 
ハヤシオムライスやビーフシチューなど心惹かれる洋食メニューが色々。金谷ホテルらしいメニューから百年ライスカレーと迷った末にサーモンステーキ 金谷ホテルソースに音譜(←一応ダイエット始めた日だったし、サーモンは美容にもいいので爆  笑
 
シャンパーニュの前に来てしまったセットのサラダとスープ。フロアスタッフはアルバイトかな。
 
 
香ばしく焼かれた肉厚のサーモンにたっぷりのバターと醤油を使った甘味を感じるソースが美味しかった。これで2000円ならいいかな。ハヤシオムライスやビーフシチューは1000円台前半だからかなりリーズナブル。
 
 
 
残念ながらコーヒーはセットについていなかったけど、食後に注文しようと考えながら食べていたら、運悪く15人くらいの女子の団体がやってきてあせるオープンキッチンの前に団体席があるのに気づかず、一番近い席に案内されていたから焦りました。

午後の仕事に差し支えなければアルコールもOKと言っていたので職場の新年会のようでした。(緊急事態宣言前でしたが)今はお昼でも団体の会食はダメでしょ?こういうのでクラスターが起きるんじゃないの?と速攻食べて退散あせる
 
 
新宿3丁目界隈でランチというといつも伊勢丹内だったけど、ここも定番の1つになりそうです。状況が落ち着き、また外食できるようになったら他のメニューも食べてみたい。
 

now loading...