Platinum reporters

  • ESSE online

子育て

【何かにすがりつきたくなったときにしたこと】

インフルエンサー:ハピ

2021.02.13

おはようございます。


ブログを見ていただきありがとうございます。

自己紹介はこちら→
アメトピに掲載いただきましたブログはこちら

子供二人の育児をしているとどうしてもストレスが溜まってしまいます。

コロナで外出もできない...

もう、断捨離しかない!!

改めまして、感謝離!!

ついに、ついに私が3年間悩み苦しみ続けた保活を感謝離する日がやってまいりました。

長女を生み、生後半年になる頃に初めて
うちの市は共働き正社員夫婦であろうとも、実家や義実家が遠方であろうとも落ちる
という事実を知ったわけです。

落ち込んだり、保育園の話を聞きに行って保活の過酷さに長女を抱えその場で泣いてしまったり、食欲が落ちたり(でも痩せない笑)夜考えてしまい眠れなくなる日も何度も何度もありました。

長女の育休中に次女を妊娠、出産。
二人を連れての保育園見学に、市役所での面談。フラフラでした。
その間に知人等を頼りに二人同時入園を希望して叶った人がいないか情報収集しましたがおらず。

市役所が結果を発送したという日を知ることができ、じゃあ結果が届くのはこの日の午前中か...とわかるともう頭の中は保育園でいっぱい。
何かしてなきゃ!
特に、何か徳を積めることを!
と思い

セスキを使ってのフローリング拭き掃除。
我が家の子供、家の中では年中裸足なんです(・_・;)

拭き掃除してると空気清浄機の表面がえらい汚れてるのにも気付く。
綺麗に綺麗に。

庭のアイビーの隣に長女が以前「お土産♡」とくれた赤い実も添える。
何の実だろ...なんてん?

トイレ掃除もしました。

そしてこんな日に限って郵便配達員さん、いつもならもう来るのにって時間に来ない。

マイナスなことを考えそうになったら、「ありがとう」を唱えながらスクワットをしたりエア縄跳び(出たーっ笑)をしてとにかく体を動かす。

途中珍しく実母から電話があり話せたので少し気が紛れました。

電話の途中で配達員さんが来られたので、立ち去ったのを確認して急いでポストへ。

役所からの封筒発見!
封筒を開ける手が震えました。

無事二人ともそろって第一希望の園への内定通知をもらえました!

安堵でフラフラ...床にへたりこみながら
一番最初に報告した相手は夫ではなく実母でした笑
座り込んだ私は明日のジョーのラストシーンのようだったと思います爆

やっと、やっと保活を感謝離です(´;ω;`)
貴重な体験と、悩んだ日々に感謝。
私、本当によく頑張りました。
と、自分で自分を労います。



now loading...