Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【年に一度の自動車保険の見直し・加入義務化となった自転車事故の保険も加えました!】

インフルエンサー:まいふ

2021.02.18

BeautyPlus_20210208142859545_save

年に一度の、自動車保険の更新時期がやって来ました。

出来る限り安全運転を心掛けていますが、いつどんな事故に遭遇するか分かりません。
ここ数年は子供達の部活で車を出すことも増えて、家族以外を乗せてると緊張もするし、遠出や慣れない道を通る事も多々!

今の所ところ、自動車保険にお世話になる事もなく、無事、更新日を迎えられそうでホッとしています♪


 ◆年に一度、自動車保険の一括見積もりで見直し

更新時期のお知らせがメールやハガキで来ると、私はすぐに「継続手続き」はせず、自動車保険の一括見積もりをすることにしています。

補償内容が同じなら、少しでも保険料はお安く抑えたいから(*^-^*)


 一括見積もりに必要な準備物
  ・ 免許証
  ・ 保険証券(新規加入の場合は車検証)



数分の入力だけで、大手も含む数社の保険料の見積もりが、メールやハガキで来ます。

画像は、見積もりハガキの一部です。
パンフレットなどではなく、開くタイプのハガキで、余計ないろいろがなくて有難い!


自動車保険の一括見積りは、保険会社ごとに見積もりを取る手間が省けるので、とても便利です。
もう何年も一括見積もりを利用していますが、勧誘の電話が掛かって来たことは、今まで一度もありません


 ◆自動車保険一括見積もりは、各社キャンペーンあり

楽天自動車保険一括見積もりを利用すると、お米、またはすき屋の牛丼(並)チケットのプレゼントがあったり。

価格.com自動車保険や、インズウェブ自動車保険など、色々な一括見積もりサイトが随時キャンペーンをしていて、毎年どこのサイトで一括見積もりをしようかなと選ぶのも、楽しみになっています♪


 ◆自転車の事故は、個人賠償保険に含まれる

今年は今までの補償に、「個人賠償保険」もつけて見積もりしました!
去年10月から自転車に乗る人は義務化された、自転車での事故補償も含まれるからです。


多少の距離なら、基本的に自転車を使う私。

「自転車に乗る人は、自転車保険の義務化!」
となると、自転車保険に新たに入らないといけないのかなと思っていました。

でも、二重に入るのはもったいない!


義務化される時に、すぐに「自転車保険」という名前の保険には入らず、今入っている保険に含まれてないのかな?と、保険会社の方に聞いてみたところ、

だいたいの方は、自動車保険か、火災保険に加入してる場合、付加されている場合が多いんだそう!

「個人賠償保険」という部分で、自転車だけでなく、他人の物を壊してしまったりの補償が、契約者だけでなく、生計を共にする同居の家族も適応されるそうです。
(保険会社によって多少違いがあると思うので、調べてみてくださいね!)

「だいたいの方は」という事でしたが、わが家が入っている保険には含まれてなくて。(笑
加入中の自動車保険に、10月から追加しました♪


 ◆自動車保険料を少しでも抑えるために


「個人賠償保険」を追加した分、やや保険料は上がりました。
が、少しでも保険料を抑えるポイントは、

 ・ゴールド免許割引(車の所有者はダンナだけど、保険契約者は、ゴールド免許の私)
 ・本人・配偶者限定(私とダンナしか運転しません)
 ・26歳以上補償(保険会社によっては35歳以上なども!年齢が上がる程お安くなる)
 ・インターネット割引
 ・証券不発行割引(ネットで確認できるので不要)

コロナの影響で、帰省や旅行、子供の部活の車出しも減り、年間走行距離はかなり減っていました。
また1年間、自動車保険にお世話にならずに過ごせますように♪


プラチナバッジ大

ESSEonline プラチナインフルエンサーに参加中です



人気ブログランキングへ
参加中です♪


価格.com 自動車保険





now loading...