Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【まだもう少し冬のこと】

インフルエンサー:ペレ信子

2021.02.26

春めいた陽気の日が続くと、「もう春か。」と気持ちを春仕様に切り替えてしまいますが、まだ2月。もう少し冬を楽しみましょう。と言っても今年は冬を楽しむ感じではなくて、冬が通り過ぎるのを息を潜めて待っているような感じかもしれません。

_d0170823_14335531.jpg

朝早く、いつまでも暗くて寒い中、家族の朝食を準備する。だんだん日が上ってくる間に一人で取る静かな朝食の時間が好きです。家族が起きて来る頃には電灯を付けなくても良い明るさになっています。
夕方、暗くなる前に洗濯物を取り込んで、さて今日の夜ごはんは?と考える時間も好きです。家族の好物の時も、たまたま本で読んで作ってみたくなった料理の時も、薄暗くなり始めたキッチンにあかりを灯して、好きな音楽をかけながら料理します。冷蔵庫をのぞきながら、足りないものの代用品を考えたり、あえて買い物に行かないように食材のストックを眺めて、献立を変えたりしながら、美味しくて、栄養があって、手早くできて、無駄がなくて、なるべく高カロリーにならないように平日は考えます。(週末は高カロリーに目をつぶっています)
_d0170823_14335233.jpg

寒い外から帰ってくるのは高校生の末っ子だけ。他の人たちは家で仕事や授業があるので、末っ子が帰ってくるとなんとなくホッとします。
そしてみんな揃って夜ごはん。それぞれの日中の話などしながら、キッチンのカウンターでごはんを食べます。その間、犬はジッと夫か末っ子の足元で寝ています。その日の犬の夜散歩チームは夜ごはんのあと、流しに食器を持っていくのを手伝ってから出発。
犬はそれを知っているので食器の片付けが始まるとソワソワとして玄関と廊下を行ったり来たりして待っています。残ったチームがあと片付け。あと片付けチームも、犬の散歩チームもそれぞれがプライベートなおしゃべりを楽しみます。
_d0170823_14590552.jpg
夜に強くない私は、ハーブティーを淹れて少し読書したらすぐ眠くなってしまいます。他の人たちはそこから、随分起きているようですが。
そして早朝にまた私は目が覚めて、犬の散歩をしたあと、朝食の準備に取り掛かります。
冬は誰もいない犬の散歩の時間。怖がりな犬もこの時間はホッとして好きなように歩いています。私もその時間に、まだ出ている月はこんなに細い三日月だとか、結構星って見えるんだな、とか思いながら歩きます。
_d0170823_09022064.gif





にほんブログ村
にほんブログ村

人気ブログランキング
________ A propos de mon livre  _________
_d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

now loading...