Platinum reporters

  • ESSE online

ご飯

【仙台の味を汐留で♪】

インフルエンサー:redfox

2021.04.06

汐留シティセンター内の牛たん焼専門店 杜の都 太助 汐留店へ。

 
 
牛たん焼き発祥店「元祖仙台牛たん焼き・味太助」分店の姉妹店。仙台に行く度に味太助は気になっていたので東京でその味が堪能できるのは嬉しい。
 
 
落ち着いた雰囲気のお店で、半個室席に案内してもらえました。
 
 
まずはハイボールと生ビールで乾杯。
 
 
今回は3500円の青葉コースを注文。
 
本日の前菜3点盛り
・だだ茶豆
・牛タン旨煮
・豚タンスライス(これだけ豚なんですね)
 
 
スライスはお酒のアテにぴったり。
 
 
牛たん旨煮
生姜の風味が効いていて美味しい!お酒にもぴったりだけど、これでご飯も進みそう。
 
 
十四代 本丸 秘伝玉返し
旨煮には日本酒を合わせたくなり、店長さんおススメの日本酒をいただきました。口当たりが柔らかく、フルーティーで優しい甘味が心地よく、すいすい飲めてしまいます。
 
 
新鮮野菜の彩サラダ
野菜がとても新鮮で、シーザースドレッシングも美味しい。思ったよりもボリュームがあり、たっぷり野菜を味わえます。
 
 
牛たん入りソーセージ2種盛
プレーンとチョリソーの2種類でぷりっとした食感で、これはビールが飲みたくなる味。つけあわせのレタスにもちゃんとドレッシングが和えてありこれがなにげに美味しかった。
 
 
牛たん焼 塩味と味噌味
メニューには各2枚と書いてあったのにカットしてあるのか4切れずつ出てきてびっくり!
 
 
肉厚の牛たんは炭火のいい香りがして、とても柔らかく、牛たん特有の噛みごたえもあり、噛むほどに旨味が口の中で広がりますドキドキやっぱり牛たんはこの焼きが一番好き!味噌はごはんと一緒に食べたくなるような甘味と塩気のバランスが取れた濃厚な味わい。箸休めにつけあわせの白菜と南蛮味噌も美味しくて、お酒が進みます爆  笑
 
 
十四代 鬼兜 蘭引焼酎
次は何を飲もうかなと迷っていたら勧められ、飲んでみたのがこちら。オーク樽で熟成したアルコール度40%の米焼酎でまるでウィスキー!樽由来の黒糖のようなフレーバーがあり好みドキドキ
 
 
特厚牛たん赤ワイン煮
ボリュームある牛たんの後にさらにボリュームある1品が登場。ここは洋食店?と思うような美しい赤ワイン煮。
 
 
牛たんが分厚いラブ下には大きな玉ねぎ。
 
 
フォークとナイフでカットしましたが、お箸でも問題ないくらいホロホロと柔らかいドキドキ濃厚な赤ワインソースにはやはり赤ワインを合わせたくなりグラスで。
 
 
特製和風テールスープ
大きなテールが入ったさっぱりした味わいのスープ。私にはちょっと塩気が強かった。
 
 
本日のデザート
だだ茶豆のアイス。ミルキーな風味とだだ茶豆の粒々感が楽しいアイスと温かいお茶でほっこり。
 
 
牛たん尽くしのコース料理は食べきれないくらいのボリュームで、コスパもよく、本場仙台の牛たんを存分に堪能しましたドキドキ
 
この日はちょい飲みのおひとりさまや夕食として食べに来ているファミリーもいて、なにかと使い勝手がいいお店だと思いました。お酒も美味しかったし、次はアラカルトもいいかな。
 
 
杜の都 太助 汐留店
港区東新橋1-5-2 汐留シティセンターB1
050-5596-5597

now loading...