Platinum reporters

  • ESSE online

ご飯

【少量の油で作るカリカリポテト】

レポーター:會田由衣

2017.07.11

 

先日、実家へ行った相棒が大量のジャガイモを頂いてきました。
相棒の実家で育てている立派なジャガイモ。

煮物やグリル、サラダにもするけれど、
よく作るのが写真のフライドポテト。

少量の油で、簡単にカリカリに仕上がるので、その作り方をご紹介します。

 

 

少量の油で作るカリカリポテト

 

 

材料

ジャガイモ 好きなだけ
コーングリッツ 適量
塩胡椒     適量

 

 

作り方

1、ジャガイモを茹でる。(完全に火が通らなくてもOK)
2、熱いうちにスティック状に切る。
3、ビニール袋の中にコーングリッツ、塩胡椒を入れ、そこに2を入れてまぶす。
4、薄く油を引いたフライパンで3を焼いて出来上がり。

 

 

コーングリッツを常備している家庭は少ないと思いますが、
揚げ物や焼き物の衣にすると、油を吸わずに、香ばしく、カリッと仕上がるのでオススメの食材です。
いつも使っている片栗粉や小麦粉の一部を置き換えてもOK。

そしてジャガイモは生のままでコーングリッツをまぶしてもOKですが、茹でた方が周りにまとわせやすく、油を吸いづらくなるので、
茹でた方がベター。

 

 

そしてこのポテトを焼いている時、お勝手口の方を見たら、お客さんを発見。

 

 

 

 

黒と白の野良猫。
我が家に猫がいるのはわかっているようで、前を通る時は中の様子をうかがっているようです。

 

同じく相棒が実家から持ち帰ってきた玉ねぎはクッキーになりました。

 

 

 

今は猫たちのこともあるし、以前のように畑作業はできませんが、
落ち着いたらまた家の近くで再開しようと思います。

 

おそらくこれからの人生はまだ長い。
こだわりは大切だけど、固執はマイナスの結果につながる事もある。
その時その時で臨機応変に判断できるようになりたいな。

now loading...