Platinum reporters

  • ESSE online

美容・ファッション

【夏だからこそ、あざやかな色に挑戦したい】

レポーター:あゆみん

2017.08.03

夏に着たい、あざやかな色

クローゼットの中。

 

自分に似合う色と好きな色。

その折り合いをつけるのが難しく、ついつい無難な色ばかり手にとってしまいます。

 

白やネイビー、グレーといった、無難な色が多いのですが、でももっときれいな色、あざやかな色を上手に着たいとひそかに思っています。

 

夏なら、あざやかな色も着やすいかなと、めずらしくピンクのスカートを選んでみました。

f:id:addieayumi:20170731092239j:plain

実際はもう少し青みがかったピンクです。アクセサリーはまだ迷い中の時の写真でした。

 

早速、友人とのランチの際に着ていきました。

 

ピンクが夏の日差しに映えて、元気が出そうな感じです。

友人にもほめてもらえました。

スポンサーリンク

 

 

プチプラなら、手も出やすい

自分にとっては、ちょっとチャレンジャーな色やアイテムは、プチプラでいいと思っています。今回も偶然見つけたもの。

 

そうは言いながらも、このスカート、フロント側が少し丈が短くなっていて、マキシでありながら、足さばきもいいです。

 

コットンリネンで、さらっとした感じ、透け感もほぼありません。

じゃぶじゃぶ洗えるものよし。

(色落ちが結構あるので、そこは注意が必要ですが・・・)

 

プチプラと言いつつこういうのが、わりと使い勝手よく、意外と何シーズンも着ちゃったりするんですよね・・・。

リゾートにも持って行こう。

スポンサーリンク

 

 

品よく、優雅に、きれいな色を着たい

外国人のマダムが明るい色を上手に着こなしている様子、そういうのが素敵だなと思います。

 

若い頃は、地味目な色ばかり選んでいましたが、歳を重ねていくにしたがって、明るい色を上手に取り入れたいと思うようになりました。

そして、あくまでも品よく見えること。

 

特別おしゃれでもないし、センスがあるわけでもないので、すぐ無難なスタイルに戻ってしまいますが、きれいな色を上手に着たいのがひそかな目標なのです。

 


にほんブログ村

now loading...