Platinum reporters

  • ESSE online

手づくり・DIY

【ライオンのペンケース】

レポーター:ようこクリスピー

2017.08.04

ライオンのペンケースを作りました。
全体ライオン
今まで使っていたブタのペンケースが薄汚れてしまったので。
(ブタのペンケースはこちらhttp://kanaiyoko.blog16.fc2.com/blog-entry-1430.html
作った時点で予想はしてましたが
やはり薄い色は汚れが目立って早く汚くなってしまいます。

ライオンの糸 
糸はハマナカのアミアミコットン
カラー17(右)全体部分…3個弱
   18(左)たてがみ…1個で十分(たくさん余ります)
7号かぎ針
ファスナー20cm
ぬいぐるみ用の目(9㎜)2個
        (7㎜)1個(鼻に使用)
手縫い糸(黒・ベージュ)

過去に作ったペンケースと同じサイズです。

ライオン
顔のアップ
ライオンペン入れてる
中はたっぷり入ります。

次女(高2)に見せたら「欲しい」というので
あげちゃいました。
他にも作ってみたい動物の編み図を
頭の中にいくつか描いているので
もう一つ編んでみようかなと。
バッジつき 
早速高校生は缶バッジとかつけます!


<作り方>
本体は作り目31目、細編みで36段くらい。
(手の加減で調節)
21cm角になるように編みます。
ファスナーを手縫い糸で本返し縫いでつけます。

側面の円形(2枚)は
①輪の作り目に細編み6目編み入れ
②2段目は前段に細編み2目編み入れて12目にする
③3段目は前段に1目おきに1目編み入れ18目にする
④4段目は前段に2目おきに1目編み入れ24目にする
⑤5段目は前段に3目おきに1目編み入れ30目にする
2枚編むうち、1枚だけ次のように編む
⑥6、7段目はたてがみの色に変え、増目なしで編む
⑦8段目は↓のように編む(大雑把な手書きですみません
たてがみ編み図  
目、鼻を縫い付け、たてがみを編んだ糸で口を縫う

耳は輪の作り目に6目編み入れ
そのまま3段編む

組み立ては
本体に側面を巻きかがりでつけ
バランスよく耳を巻きかがりでつける









   

now loading...